アフィリエイトにおけるブランディングで、最も大事な要素は、「信頼される文体=人間性」を確立することである、と前回の記事で述べました。

では、その「信頼される文体=人間性」を確立するためには、どうすればよいのでしょうか?

私の考える明快な(しかし決して簡単ではない)方法について述べさせていただきたいと思います。

アフィリエイトでブランディングする明快な方法

結論的に言うと、それは「唯一無二の存在になる」ということです。

唯一無二の存在になる、と言うと、難しく聞こえるかもしれません。

何だか、芸能人やアーティストみたいですが、そんな大げさなものではありません。

ただし、決して簡単なことでもありません。

唯一無二の存在になることが、信頼されることと関係があるなんて、意外に聞こえるかもしれませんね。

しかし、人が人を信頼する、というのは、本質的に「相手を唯一無二の存在と認識するかどうか」に関わるものなのです。

あなたが誰か(Aさんとしましょう)を「信頼できる」と考えていたとします。

もし「なぜAさんを信頼しているのですか?」と聞かれたら、どう答えるでしょうか。

おそらく、「ウソをつかないから」とか「約束は必ずきちんと守るから」とか「○○会社に勤めているから」なんて言い方はしないはずです。単純に、

「Aさんだから」

と答えるのではないでしょうか。

この時、Aさんは「唯一無二の存在」として認識されていることになります。

たとえばあなたが銀行と取引きがあって、信頼していた担当のBさんが交代してCさんになったとしましょう。

Cさんを急に信頼することはできないはずです。

Bさんと同じ勤務先、同等の役職、同等の専門知識を持っているはずなのに、すぐには信頼出来ない。

これはCさんだろうがDさんだろうが同じことです。

つまり、この時、Bさんはやはり「唯一無二の存在」として認識されているわけです。

以上のことを踏まえて、アフィリエイト活動におけるブランディングに当てはめてみましょう。

アフィリエイトにおけるブランディングとは、あなたの文体が信頼感を与えること、つまり分かりやすく言うと、

「あなた」発の情報を、まさに
「あなた発だからこそ」聞く、信じる。

という風に読み手に思ってもらえるようになる、ということです。

「他でもない、あなた発の情報だから信じる」と思ってもらえることが、唯一無二の存在と認識されること、つまり信頼を得ていることになるわけです。

そのような文体を確立するためには、どうすればよいのでしょうか?

唯一無二の文体を確立するには?

それは、「他者に抜きん出る」ことだと思います。

ブランディング、唯一無二の存在になることは、質や量の点で、他者を圧倒することです。

情報発信なら、「圧倒的な知識と理解」「圧倒的な情報量」「圧倒的なサポート」などで、質と量において圧倒するということです。

医者や弁護士や大学教授と呼ばれる職業に、一般に権威や信用があるのは、彼らが「圧倒的な専門知識」を持っているからです。

肩書や国家資格のおかげなどではありません。

アフィリエイターも同じことです。

アフィリエイターへの信頼も、その「圧倒的な知識量」によって生まれます。

「ちょっとやそっと」優れている、では不十分です。

圧倒的、を目指さなければなりません。

圧倒的な知識量を確保するためには、何が必要か。

これはもう、勉強して、経験して、考えて、消化して、発信する、という地道な知的作業を続けていくしかありません。

その毎日の地道な積み重ねだけが、あなたに「圧倒的な知識量」をもたらします。

近道はありません。

そして、その「圧倒的な知識量」が得られれば、それは自然と文体に反映されます。

信頼できる、自信と誠実さにあふれた文体です。

結論

結局、情報発信におけるブランディングは「圧倒的な知識量を確保する」、そのために毎日地道に積み重ねていく以外の方法はない、という結論になります。

大変なようですが、とてもやりがいのある、楽しい努力だとも言えます。

特に活動の最初のうちは、結果を求めることは考えず、「圧倒的な実力を身につける」ことに専念するべきだということです。

始めたばかりの段階なのに、なかなか成果に結びつかない、と思い悩んでいる人は、成果について考えることから一旦離れましょう。

それは無意味な悩みです。そもそもブランドが確立していないアフィリエイターが成果を上げることはありません。

「アフィリエイターとしての自分をブランディングするのに、この最初の下積みこそが絶対に必要なのだ」と認識することが大事です。

PS

なお、ブランディングには、「圧倒的な知識量」が大前提になりますが、それを実際に成約に結びつけるためには、アウトプットである文章の書き方も同時に知っておかなければなりません。

そこがアフィリエイトの情報発信と、普通のブログ記事の違うところです。

その文章の書き方のスキルを「コピーライティング」と言います。

このコピーライティングスキル(アウトプットのスキル)がしっかり身に付いて、はじめて「圧倒的な知識量」が十分に活かされます。

これを学ぶのに最良の教材が ミリオンライティングです。

ミリオンライティングについて

ミリオンライティングで身に付けたスキルを、実際にアフィリエイトに活かす際には、こちらのThe Copyrighting Affiliate Programが役立ちます。

The Copyrighting Affiliate Programについて

ブランディングのためには必須のスキルなので、興味があればぜひこれらの記事にも目を通していただければと思います。

それでは。

ぜろっくの無料講座