アフィリエイトで情報発信する際に、ブログのデザインをどうするか、という問題があります。

ある程度はこだわって見栄えを良くした方が、ユーザーにも評価されやすいのではないか、という気がします。

今回は、その点について、私の意見を述べさせていただきたいと思います。

アフィリエイトにおけるブログのデザイン

結論を言うと、アフィリエイトにおいて、ブログのデザインは、「まったくこだわる必要はない」ということになります。

それは、アフィリエイトにおけるブログの目的を考えれば明らかです。

それは、「アクセスを集める(集客する)」ことです。

そのためにブログに必要な要素は何か。

それは、質と量を兼ね備えた「情報」です。

言葉を換えると、質の高い記事を多く掲載していることが、そのブログの価値になります。体裁や見栄えの良さではありません。

アクセスするユーザーは、情報を受け取りに、記事を読みに来ているのであって、綺麗なデザインを見に来ているのではないのです。

ですから、何はなくとも、ブログを運営すると決めたら、その実質的なコンテンツ、つまり「テキスト、文章」を増やすことを第一に考えなくてはなりません。

そもそもアクセスというものは、検索エンジンに上位表示されなければ得られません。検索エンジンに上位表示されるためには、質の高い記事を、数多く上げていくしか方法はないのです。

いくらブログのデザインに凝っても、検索エンジンの評価にはまったくつながらないのです。ユーザーの評価にはつながるかもしれませんが、それはアクセスには影響がありません。

「ダサいブログだな笑」と思われても、記事の内容がよければリピーターになってくれます。

逆に、「綺麗な、センスのいいブログだな」と思ってもらえても、記事の内容がつまらなければ、リピーターになってくれることはありません。

ブログのデザインに凝った体験談

実は、私がネットビジネスを始めた時、一番最初にサイトのデザインに凝りまくっていました。

記事をアップすることなく、HTMLやCSSを学び、ヘッダー画像のために外出して写真を撮ってきて、PhotoshopやIllustratorで加工したりだとか、とにかくブログのデザインにやたら凝ってしまったのです。

このウェブデザインという作業は、やり出すとハマる人はハマってしまうのです。のめり込むと面白くなって、何週間もぶっ通しで、何時間でも、一日中でも作業し続けてしまう、一種の中毒性があるのです。

私も見事にその罠にはまってしまいました笑

来る日も来る日も、まったく記事をアップしないまま、何週間もブログのデザインをいじりまくっていました。

その間、アクセスは全くありませんでした。

つまり、ブログのデザインは、SEOにはまったく貢献しなかった、ということです。

それでも綺麗なデザインに仕上がれば、少なくとも自己満足には浸れるという効果があるかもしれません。

何しろ自分が精魂込めて作り上げたデザインですから、良く見えてしまうものです。

「なかなか悪くないじゃないか」と思うのです、最初は。

でも、数ヶ月も経って、その自己陶酔?から醒めると、「こりゃダメだ笑」と嫌でも気づいてしまうのです汗

こんなことなら、デフォルトでよかったんじゃないのか?

そんな失望感が襲いかかってくるという、副作用もあったりします。

というわけで、センスのいい人だとか、すでにウェブデザインに明るい人以外には、お勧めしません。

もちろん、「半分趣味」と割り切って時間を費やすつもりであれば、止めはしません。

確かに、ハマれば非常に奥が深くて面白い分野ですからね。

いずれにせよ、そうやって、ひとまず自己満足できる水準にまでデザインを仕上げてから、はじめて記事をアップし始めると、次第にアクセスが増え始めました。

もし最初から記事を増やしていたら、数週間早く収益化できていたはずです。

それ以上に、その数週間でデザインに費やした数百時間を、すべて記事を書くのに当てていたら、同じ頃にはもっとずっと大きく稼げていたはずです。

お金、という点を考えると、これは大きな機会損失と言えます。

ブログはデザインするものではなく、記事を載せるもの

ですから、アフィリエイトでブログを立ち上げて、そこから収益化したいと考えているなら、

まずひたすら記事を上げてください!

ブログのデザインをいじりたくなる誘惑に、駆られる人もいるかもしれませんが、そこは我慢してください。

本当に、ハマるとなかなか抜けられませんから笑

もしどうしてもハマりたいなら、ブログのコンテンツを十分に充実させてから、なお余力があったら、にしましょう。

物事には順序がある、ということです。

実際には、近頃はデフォルトでも十分見栄えのするブログテンプレートがたくさん出回っていますから、それをそのまま使って十分だと思います。

ちなみにこのブログで私が使っているのは、有名ですが、賢威です。

賢威

ソース(HTML、CSS、PHP、JavaScriptなどのコード)が非常にスッキリしていて、検索エンジンにも読み取りやすく、エンジン的に評価もかなり高いようです。

そのせいでしょうか、すぐにインデックスされる(検索結果に載る)し、さらに記事数が少ない段階でも上位表示されやすい傾向にあり、SEOに非常に強いブログテンプレートとして知られています。

いずれにせよ、「稼ぐ」ことを第一に考えるなら、デザインはこういうSEOに強いテンプレートに任せて、自分はひたすら記事コンテンツを充実させることに邁進するのが、正しい戦略です。

ぜろっくの無料講座