前回の記事で、情報商材アフィリエイトに最適の手法として紹介した、

ブログ・メルマガアフィリエイト

とはどういうものか、について説明したいと思います。

前回の記事:情報商材アフィリエイトは儲かるのか?その理由は?

ブログは店舗でメルマガは営業マン

ブログ・メルマガアフィリエイトというのは、その名の通り、ブログとメルマガ(メールマガジン)を組み合わせたアフィリエイト手法です。

よくブログは店舗、メルマガは営業マンにたとえられます。

基本的にブログは、記事を載せた後はほったらかしで、あとは読者の方から訪れるのを待つだけ、という受け身の媒体です。

一方、メルマガの方は、手元にあるメールアドレス(リストと呼ばれます)に、自分の方から積極的に記事を配信していく、という攻めの媒体です。

それぞれの特徴を組み合わせることで、強力な販売の媒体を構築することができます。

キャッシュポイントは主にメルマガ

先ほど、ブログは店舗、メルマガは営業マン、と書きましたが、実際に収益を上げるのは、大部分は営業マンであるメルマガです。

つまり、キャッシュポイントとなるのは主にメルマガの方である、ということです。

なぜなら、メルマガ読者は、こちらのメルマガを読むために、わざわざ自分のメアドを教えてくれた人たちだからです。

そのため、検索で何となく訪れただけ、ということも多いブログの読者に比べ、メルマガの読者はこちらの言うことを熱心に聞いてくれる人が多いです。

そして、彼らに有益な情報を発信し続けることで、さらに強い信頼を得ていくことができます。

もっと言えば、「ファン化」します。

そのため、売り込みをかけたときの反応も、
ブログ上で行うよりも断然いいです。

十分に信頼を得た上で、さらに読者のメリットになる商品を紹介していきます。

読者の方は「押し売りされた」と感じることなく、逆に、

「素晴らしいものを紹介してくれてありがとう」

と感謝してくれます。

いわゆる「感謝されながら稼ぐ」というやつです。

また、長く続けるほどに、メールアドレス(リストと呼ばれます)の数は増えていきます。

読者が10人だろうが100人だろうが10000人だろうが、メール1通送る手間は変わりません。

なので、リストが増えれば増えるほど、メール1通で巨額の利益を出すことが可能です。

以上、メルマガで稼ぐ流れというのは、まとめると、

メールアドレスを登録してもらう

メルマガで有益な情報を発信し続ける

読者の信頼を得る、ファンになってもらう

商品を提案する(売り込む)

感謝されながら稼げる

となります。

ブログの目的は読者のメールアドレス

さて、ここで問題なのが、

「そもそもどうやってメールアドレスを手に入れるのか?」

です。

残念ながら、メルマガは送る相手がいて、
初めて成り立つ媒体です。

メルマガ自体を用いてメアドを集める、
なんて芸当はもちろんできません。

そこで登場するのが、”店舗”に当たるブログです。

具体的には、ブログ内にメルマガ登録用のページ(ランディングページ、LP)を設置します。

中身のある、質の高い記事をブログにたくさんアップしていけば、それを読んだユーザーに、自分の知識やスキルなどの実力を認めてもらえます。

そのユーザーが、「この人の話をもっと詳しく聞きたい」と思えば、LPからメルマガに登録してくれます。

つまり、ブログの役割としては、

質の高い、有益な記事をアップ

読者がこちらの実力を認める

「もっとこの人の話を詳しく聞きたい」と思う

メルマガに登録する

という流れが、メインになります。

ここで、あくまで、

ブログの主目的は「メールアドレスを手に入れる」こと

だと頭に入れておいてください。

もちろん、「店舗」と言うからには、
ブログ上で商品の紹介をしても構いません。

しかし、やりすぎは禁物です。

なぜなら、ブログの訪問者の中には、あなたのことを何も知らない、初めて訪れた人もいるからです。

そんな人が、最初に訪れたページで、いきなり熱心に商品を売り込まれたら、どんな気がするでしょうか?

きっと「見ず知らずの人に押し売りされた」という感覚を持つはずです。

そうやって第一印象を損ねてしまうと、その人はもう、訪れてはくれません。

商品を紹介するのは、メルマガを配信し、そこでのやり取りを通じ、十分な信頼を得てから。

これが鉄則です。

まとめ

さて、以上、ブログ・メルマガアフィリエイトの流れをすべてまとめると、

1.ブログに質の高い記事をアップ

2.読者があなたに興味を示し、メルマガ登録

3.メルマガでもさらに質の高い記事を配信

4.読者があなたを信頼し、ファンになる

5.商品を紹介する

6.感謝されながら収益を上げられる

となります。

以上、ブログ・メルマガアフィリエイトの
大ざっぱな流れについて、見てきました。

さて、ここで使われているマーケティング手法は、

ダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)

と呼ばれています。

DRMは、ブログ・メルマガアフィリエイトを行う際に、非常に重要な概念になりますので、しっかりと覚えておいてください。

次回は、このDRMについて、さらに掘り下げて行きます。

>>DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?

ぜろっくの無料講座